日野 健人

シーズン終了、帰国

12月2日(日)19節vsLjeskopolje、1-1

CB、フル出場。

12月5日(水)前期最終節vsBokelj、2-1

右、左SB、フル出場。

最後の2試合は上位対決で、19節はチーム事情によりセンターバックで出場。難しいゲームでしたが、最後に追い付きしっかりと勝点を積み重ねることができたのは良かったと思います。

中2日で、悪天候で延期となっていた18節を前期最終節として行いました。みんな気持ちが入っていて、今シーズン一番良いゲームができたと思います。失点しても負ける気がしませんでした。

上記の結果により前期を同率2位で折り返し、中断期間を経て後期を迎えます。自分はこの前期シーズン終了後、チームと契約解除をして帰国しました。理由は色々とありますが、自分の意思を理解し尊重してくれたチームに感謝します。

最後のミーティングでかけてもらった言葉は忘れません。2年半いたこのチームで、自分が目標としていた結果を残すことはできませんでしたが、自分が残せたものは確かにあったのかもしれません。

また怪我の状態は良くなく、最後のほうは多少無理をしてしまいました。先のことはまだ決まっていませんが、動きが決まり次第お伝えできればと思います。日本でお会いできる方、よろしくお願いします。

今シーズン、応援ありがとうございました。

FK Kom #2

日野健人




コメントを残す