美濃村慶太

トレーニング&トレーニングな日。

こんばんわ。10月に入りまだちょっと暑いな〜と感じていましたが昨日から一気に涼しくなりましたね。ウチの父は早くも風邪気味です。。笑
みなさんも季節の節目には十分注意しましょう。

 

 

今日はトレーニング&トレーニング。
ということで、お世話になっているトレーナーに以前に指導してもらったオリジナルのトレーニングを午前中に江戸川臨海球技場の一部を使ってやってきました。
参加メンバーは、村上健太選手(メルボルンでプレー)、早瀬庄馬選手(東京23でプレー)、と僕の3人。

 

基本的な軸として、まずは体幹部分のあらゆるトレーニング。そして中臀筋を意識したキック動作や足の運び、バランスを取るための軸作りを徹底。

 

 

自分で考えたトレーニング以外で、第三者から発信されているこういった密度の高いトレーニングをやるのは久々で。若武者2人に負ける訳にはいかなかったのでかなり集中して実践出来ました。

 

毎度ですが、こういうトレーニングをすることで自分の現状がはっきりとわかります。どこが弱くて、バランスが取りづらくて、どこをどう意識すれば思った通りに動かせられるのか。
トレーニングをするときに大事な要素としていつも「単にその部分が弱いから」ではなくて、自分の身「身体を思った通り動かせるかどうか」を意識してしていまづ要はボディコントロールですよね。
それもしっかり意識した中で実践するのを心掛けていて、もちろん今日もそれを念頭においてやりました。

1時間半弱、みっちりやった後にはもう身体はパンパン。
決して強度は高くなかったけどやはりそれなりにキツさがありましたね。
いくつか自分の中でも取り入れて1人で実践出来るモノもあったので今後の身体作りに向けて活用していこうと思っています。

お昼には美味しい美味しい唐揚げを食べてエネルギー補給。

 

村上選手、早瀬選手、ありがとうございました!

 

 

そして、夕方からはとある中学校のサッカー部の活動に参加してきました。(雨天のため写真は撮れず)

 

同級生がその中学校の顧問をやっていたので、頼み込んで中学生と一緒にトレーニングしてきました。

 

まず、学校の校庭でのサッカー。土のグラウンドで、しかも雨の中でのトレーニング。ドロドロになるスパイク。ユニフォームにはねた泥の跡。
これですよね。小さい頃はこういう環境でサッカーしてきた。今みたいに人工芝のグラウンドが普及されてはいなかった。
あの頃の気持ちが少し蘇って清々しかったですね。

 

この中学は東京都で4位の成績を収めていて、一緒にトレーニングをした際に何人か魅力的に感じる選手はいました。
僕も子供たちからは多く学べることがあったし、例え雨でも楽しそうにやってる選手たちの様子を拝見出来て心が洗われました。
そういった環境作りをこれまで構築してきた同級生には敬意を表したいですね。

 

今日1日の中で、今に輝く、今にときめく若者たちとサッカーを通じて触れ合えて、共有出来て良かった。これも良い経験だし、自分もまだまだ走り抜いていかないと。という気持ちが改めて自分自身にインプットされましたね。

 

練習終わりに少し話させてもらって伝えたこと、

 

とにかく楽しんでやること。

主体性(自分から動く)を持って行動すること

これらは全て自分の未来に繋がっていくんだよ。

 

そういうことを伝えておきました。

それが正解かどうかはもちろん知りませんけどね。笑
ただ僕はそれを信じてやってきて今があるので。

 

トレーニング中も決してみんなが、おーー!と沸くようなプレーはできなかったけど。

 

何かが伝わってくれればそれでいいかな。

 

さて、明日はフットークの第二弾を某所でやってきますよ。
第二弾は風変わりで面白みとリアリティのあるモノになることでしょう。

 

興奮してきた。

 

to be continue…

 

 

AspirationTicket

 

美濃村慶太


コメントを残す