大津 一貴

約半年振りにゴール

vs Ubon Ratchathani FC

3-4 lose スタメン 90分出場 1ゴール2アシスト

 

ずっとやりたいと主張していたFWで久々の出場。

 

FWで使ってくれればゴールを決める自信はずっとあったし、後ろのポジションから試合を見ていて「俺だったら決めていたのに」「こうすればゴールできるのに」と、歯がゆい気持ちを抑えながら後期はプレーをしていたのも正直な気持ち。

この試合では自分が主張してきたことが間違いではない、と言うことを絶対に証明したいと思っていました。

 

 

結果的に個人の数字は残せましたが、試合には勝てず…。

自分が上手くいってても勝てなかったり、逆に自分が駄目でも試合に勝ったり…っていう事が起こるサッカーは、改めて奥深いなと感じています。

今期はなかなか思い通りにいかないことがピッチ内外含めて沢山あり、やってもやっても報われない感覚に陥ったり、イライラしたり、感情を爆発させたり、いろいろとありましたが、すべては自分の成長に必要なことだったと解釈しています。

結果が全てと言われるこの世界ですが、そうやって自分の成長に目を向けてやり続けることが、巡り巡って結果に繋がってくるんだと思っています。

 

次節が今期ラストゲーム。

結果はどうなるか分かりませんが、自分が成長できるようにしっかり取り組みたいと思います。

 

Aspiration Ticket

大津一貴

athlete yell ファン登録よろしくお願いします!

リフォームプライスのホームテック


コメントを残す