美濃村慶太

トライアル1日目。

はい。物凄く疲れました。
30分×2のゲーム形式をやって今日は終わりました。
このチームにいる元々所属してる知り合いが「トライアルめっちゃ走りますよ。」
って言ってたからそれなりのトレーニングはしていたので何とか大丈夫でしたが、やっぱりゲームの体力は違いますね。

 

本当は昨日の事を書こうと思ったんですけど、中休みの明日にシフトします。というわけでさっき終えたトライアルの事を今日は書きます。

 

人数は30人くらい来てましたね。特にアジア圏の選手が思ってたよりも多かった。ちなみに日本人は合計8人くらいはいましたね。完全に想定外。笑

 

トライアルが始まる前に全員集められて、3チームに分けられました。
僕は2本目と3本目の連続でゲームをするチームに振り分けられました。
確かナンバー10て言われたのでトップ下のはずだったんだけど試合中はほぼセンターハーフでプレーしました。(味方の1人が勝手にトップ下に来たので勝手に移動した。笑)

 

手応えだけで言うと、大アリでした。
トライアルに来たメンバーに突出した選手は居なく、僕のチームの中盤の片割れが同じようなバランサーだったのと、CBの片割れが日本人だったので非常にやりやすくて。
おまけにグラウンドはぐちゃぐちゃ。ほとんどの選手が、おそらくですけど自分のやりたいプレーは出来ていなかったんじゃないかな。
ただあの黒人ボランチは上手かったな。。

 

とにかく色んな場面でこんな感じのプレーが出来るんだよーっていうのは見せれたのかなって思います。
あとは明後日に決めてとなるアピールが出来るかどうか。

 

しかしここまでぬかるんだグラウンドになってるとは思わなかった。
ニュージーランドでプレーしてた日本人に聞いたら、ニュージーランドのこの時期はいつもこんな感じでスタッド式スパイクは必須らしい。
これはまあ僕の準備不足でした。けど明後日も何とか普通のスパイクで臨みます。取り替え二足持ってるし、さすがに買うのは気が引ける。。

 

そうそう。僕はトライアルをあまり受けた事がないんですけど。
このトライアルゲーム、アンダー3タッチの制限が付いてました。
当初、このチームは蹴って走るチームだと、そう聞いてた。

 

まさかトライアルで制限を付けるとは。

 

でもこれは好都合でした。
実際あんまり走りたくはないし、前線にいた選手も若くてフレッシュなやつだったしラッキーなことにウチのチームはまともに動ける選手が多かったので3タッチも難しくはなかった。

 

トライアルの冒頭でプレイヤーコーチが今年から新しくなった事を伝えられて、それが影響したのか。パスサッカーを目指すコンセプトに変わったのかな。

 

まあとにかく1日目のトライアルは充実しました。

 

それでも外人枠は残り3つ。
最近何人かを補強しているみたいなのでもしかしたらもっと枠は少ないか、最悪の場合もう枠すら空いてないか。
どうなるか、何が起きるかはわかりません。

実際にチームスタッフがまともにトライアル見てるかなんてわかりませんからね。ハナから期待していません。

 

だからこういったトライアルでも楽しむことが大事なんですよ。
もちろんチームを決めて来シーズンの準備をすることが一番ですが、それよりも根本にある楽しむことを忘れちゃいけない。
自分のパフォーマンスに直結しますからね。

 

そして

 

困ったことが1つ。

 

「今回のトライアルで私達が興味を持った選手には、来週の木曜日もう一度来てもらうことになるから。」

 

これはトライアル前にマネージャーが言っていました。

 

!?

 

いや、もちろん、もちろんですよ。

もし声がかかったらもちろんネイピアには戻ってきますけども。

僕の日本への帰国予定は9/12です。
そして来週の木曜日は9/14か。。。

ふう。これは日本帰国出来ない可能性が出てきたな。笑

ビザってどうなるんだろうか。。

また観光ビザで来れるのか。そこも問題だし
せっかく購入した航空券がパアになるのも非常に勿体無いし。。

 

まあだけどもしチームが決まったらサッカーを新天地で続けられるわけで。そりゃ残ることを選択しますよ。当然ね。

 

といわけでみなさん。

 

今年は日本に帰らない可能性が出てきました。笑

 

ま、それも僕らしくていいっすよね。

 

 

To be continue

 

 

 

AspirationTicket

 

美濃村慶太


コメントを残す