美濃村慶太

リーグも残り3試合。

今日の仕事中、昼過ぎの時間帯に久しぶりに大きい雷を見ました。
I saw and heard the sounds of big thunder I was in the middle of my work.

 

ここ数日、雨はたくさん降っていたんだけど今日に関しては
いきなり空が暗くなり出して、凄いスピードで天気が悪くなっていくのが鮮明でした。
In nowadays were rainning actually but I was obviously realize that the sky got a dark immediately and the weather changing to just like a dark gradually.

 

基本的にいつもブログは日中に書いて、夜に更新する。
というスタイルでやっています。
Basically I always write in the middle of the day.
Then, I renewing it at the night.
That’s my way.

 

この記事も職場の隣にあるカフェで書き上げました。
ここのチャイラテが美味いんだあ。
I wrote this article at the cafe which is next door to the my workplace.
It has a special ‘chai-latte’

 

さて、先週の試合結果ですが
アウェーにて、たろーさんとふみや率いるビカーラとの一戦。
両チーム一進一退の攻防で終えた90分ゲームは1-1の引き分けでした。
Well, I talk to you about our last game.
We played against Bikirra which have my friends who is Taro and Fumiya.
Both team are performed just like a seesaw battle.

 

現在6位につけるビカーラ。
勝ち点差は2でその下に7位でグランドファイナルへの可能性をまだ残している我等がキャンベルタウンシティ、パラヒルズ、オリンピックの3チーム。
Bikirra is the sixth place now.
And then, we keep at distance as just 2point which means we are seventh. Furthermore, actually two teams standing line us who is Parahills and Olympic are here.

 

残り3試合の時点でかなりシビアな争いに。そして自力進出もなくなり、さらに実はまだ降格圏内でもある。
So that’s really severe struggle with competition.
And already disappear that our self-made.
Also still have the fact that relegation to the second league.

 

面白い展開になってきましたね、ドキドキしますね。
However, what a exiting situation isn’t it?
I’m shake so far.

 

3年目でついにこういった展開を迎えることはまさしく幸せなことです。
ここから自分の真価が問われる。集大成を見せる時。
Finally, I encountered such a magnificent situation on my 3rd year to living here.
It make sure that I have to show my culmination of my ability.

 

人生は何が起きるかわからない。
No body knows what or when something will happen.

 

常に全力投球していれば、毎日が集大成になるわけですからね。
If the person who gonna be hard work any time, I believe it become the culmination.

 

実際にここ数試合での自分のパフォーマンスは全く満足できものではなくて、久々にスランプ的なモノにハマっている気がします。
というかこのシーズン終盤でそれが起こっていること自体好ましいことではない。
In fact, I was not good enough performing in the recent game and I seem to be in a slump.

 

何が出来てなくて、何が必要かっていうのはわかってはいるんだけど
中々実践出来ない自分にたまに苛立ってしまいます。
I know that what I couldn’t do something and what I need to do
but I sometimes annoying myself because I can’t do it what I want to do that.

 

だけどそんな自分も間違いなく自分であるので、しっかり現実を受け止めるべきなんですね。
起こったことが全て。決して人のせいにはしない。
So I have to recognize such a weak man. Its me.
The result is my responsibility. No one to blame but myself.

 

そういうメンタルで練習も試合もやっていかないとね。
Such mentality will be grow up me.

 

自分がより良くなれば、試合に勝てる。
納得するパフォーマンスが出来れば、もっと楽しい。
If I getting better anything, it will be winner.
If I can convince my performance, it’s gonna be fun.

 

そうじゃなければ、ここでプレーしてる意味がない。
Otherwise, what the hell I doing here.

 

また土曜日に向けてしっかりと準備するのみです。
Again, I pretty sure make the preparation for the next game.

 

引き続き応援よろしくお願いします。
Please cheer for me. Thx

 

英訳の一時間以上も費やしてしまった。
辞書活用は何とか最低限に抑えられたはず。
けどこの繰り返しがきっと何かに繋がるはず。
Oh my got, I spent the time of the English translation from Japanese… Thats killing me.

I reckon I could do that used the dictionary of a minimum.

And, I hopefully I keep going do that dreams come true.

 

 

Aspiration ticket

 

 

美濃村 慶太

 

 


コメント

  1. Raiders Junior U14 の父 より:

    Birkallaの試合を観てましたが、前半はともかく後半のデキは良かったと思いますよ。同点ゴールに繋がったターンしてからの走りこんでくる味方に預けたパスは上手かったと思う – 個人的には0.3点くらい挙げたいくらい。

    ラダーを見るとなかなか厳しい状況ですが、あと3試合頑張ってください。

    1. 匿名 より:

      この度はAspiration ticket ブログにお越しいただきありがとうございます。
      おっしゃる通り、前半は本当に酷くて自分でも腹立たしいくらいのパフォーマンスでした。前半のうちになかなかギアが入らないのが主な原因ですね。
      これからも応援よろしくお願いしますお願いいたします。

コメントを残す