美濃村慶太

Round.13 vs West Adelaide. 0-2⚫️

昨日の後期第2節、vs West Adelaide は0-2で敗戦。
泥沼の3連敗です。3シーズン通して3連敗初めての経験で、なかなかショックが大きいですね。
それでもまだ順位は変わらず4位なのが、「首の皮一枚」という感じです。今から立て直せばまだリーグが終わるまでまだしっかり戦える。
前を向いて次に向けて準備するしかありませんし、僕らなんかより苦しんでいるチームもありますからね。

 
実際に内容が悪かったわけではないんです。ということは本当にちょっとの差なんですよね。そういう時の勝敗の差って。

 
ウエストは本来のメンバーを半分以上外してウチに挑んできました。
それだけにフレッシュであり、脅威的な選手はいなかったけど若い選手が多くポジティブでチャレンジャーな選手が多かった印象です。

 
こっちは既存のメンバーでいつも通り試合に臨んでいました。
ハッキリいって一人一人の個人能力で言えばウチに軍配があがります。
だけど最近結果が出てないからか、
人がミスしては文句を言い、自分がミスすればパスを出した側に文句を言ったり、自分自身で勝手にフラストレーションを溜めたり。

 

 
90分通して、完全に「勝てないチーム」な雰囲気。

 

 
上手くいってない状況ですが、僕なりに冷静に今のチーム全体が良く見えました。
そういうフラストレーションから、リアクションが一歩遅れる。集中が切れる。切り替えが遅れる。
文句言って直ぐに切り替えられるなら良いです。いくらでも文句を言えばいい。けど言動が伴ってないんですよ、今のチームは。

 
せっかく一番のベテランがポジティブな言葉をかけているのに、みんなの耳には届いていない。
それが一番悲しい。

 

結果が出ていないことに、応援してくれてるサポーターや監督コーチにも申し訳ない。悔しい。

 
せっかく能力がある選手たちなのに、それを自分自身で消してる。
今シーズンのウチの若い選手たちは、非常にもったいないです。

 

リーグ残り9試合、本当の意味で目を覚ますことは出来るのか。
色々述べてきましたが、個人的にはめちゃくちゃ楽しかった試合でした。笑 (呑気ですいません笑)

 

サッカーを楽しむ心と、サッカーに注ぐ情熱心との塩梅は自分でコントロール出来るものじゃないけど
サッカーをする上で、この2つの心は絶対的に必要です。

 

感情も表に出す、だけどやることはやる。
そしてサッカーを心から楽しむ。

 
サッカーは時にゲーム感覚でやれないと。

 
来週は日本人対決、楽しみですねえ。

 

 

Aspiration Ticket

 
美濃村慶太


コメントを残す