美濃村慶太

後期スタート。 Round.12 vs Adelaide city 1-2⚫️

ここ数日で一段と朝晩冷え込むようになりました。
一気に秋から冬に移った感じです。ということは時間もどんどん進んでいるということですね。
後期第1節、アウェイでアデレードシティとの対戦でした。
結果は1-2で敗戦。これでカップ戦を含めて約1ヶ月勝ちが無くなりました。リーグ折り返しはギリギリ4位にとどまっていますが、決してチーム状態が良好なわけではありません。
選手たちもだんだんと試合中にイライラしてくるようになっています。

 

 

だけどこういうイラつきっていうのは、お互いが高め合うというか
質の高いプレーを要求しているからくるものでもあるのでポジティブに捉えてもいいんです。
例えばこれが日本だとしたら正直、試合後にわだかまりが出来たり、本気の仲間割れが起きると思うんです。
それが起きないのがこのクラブ。アデレードという街のチームの1つなんだと思います。

 

 

ただイラつきが募ると、人間なのでやっぱり行動しなくなったりします。
今まさにウチの選手たちにその現象が起きているんだと思われます。
それが積み重なっていくから結果が出なくなる。チームスポーツ、特にサッカーにおいてはそれが顕著に現れる。

 

 

だけども、もうリーグも残り10試合しかありません。
ファイナルに残るためにはリーグ終了時に6位以内に入っていること。
下を向いてる余裕も無いし、目の前の結果にいつまでもストレスを溜めている場合じゃない。

 

 
最後は気持ちなんですよ。結局は。
サッカーにどれだけ情熱を、人生をかけているかどうか。
他に仕事してるからとか、やることがあるからとか、建前は全部取っ払って

 
とにかく気持ちを見せて戦うこと。

 

 
上手くいかない時はそれしかないんですよ。
闘争心を見せるしかないんです。

 
明後日は第2節、ホームでウエストアデレードとの一戦です。

 
応援よろしくお願いします。

 

 

Aspiration Ticket

 

 

 

美濃村 慶太


コメントを残す