大津 一貴

前期リーグ最終節

vs Ubon Ratchathani FC

1-1 draw 90分フル出場

 

前期リーグ最終節はホームで引き分け。

勝ち点3を取れた試合だったな。

それでも勝ちきれなかったし、個人でも数字に残る仕事ができなかった。

この結果が現状の実力だと言うことでしょう。

色々な面で、まだまだ足りない。

でも、逆に言うと伸び代がまだまだあるということ。

ここから更に成長していくことが今の自分にとって一番大切だと思います。

 

ただ、前期リーグ全ての試合でスタメン出場できたことは素直に喜んで良い部分なのかなと感じています。

間違いなく今まで僕が所属したチームの中で、一番ハードにトレーニングしているのですが、ここまで大きな怪我無くプレイできていることに感謝です。

毎年悩まされていたハムストリングの怪我もなく、しっかり自分の身体をコントロール出来るようになってきているのかなと思います。

約1ヶ月間リーグは中断されますが、今後も怪我無くグラウンドに立てるようにしていきたいです。

 

これからタイリーグは移籍期間があり、自分のチームは勿論、他のチームも選手の解雇や移籍、新規選手がテストに来たり、周囲が慌しくなるのかなと感じています。

そんな中でも、しっかり自分を見失わずにやっていくだけだと思うので、まだまだ進化していけるように僕は日々成長していくだけです。

あとは休める時にしっかり休むことも必要なことだと思います。

また6月からしっかり戦えるように、全ての面で良い準備をしていきます!

IMG_7117

【前期リーグ結果】

■チーム順位 14チーム中 6位

■個人成績 13試合 スタメン出場 5ゴール、3アシスト

 

Aspiration Ticket

大津一貴

athlete yell ファン登録よろしくお願いします!

リフォームプライスのホームテック


コメントを残す