大津 一貴

NZデビュー戦、初ゴール!

第12節 vs Western Springs AFC

2-2

後半開始から途中出場、1Goal

 

 

ITC(国際移籍証明書)が無事に届き、今日の試合から出場可能となりました。

ITCが届いた日の練習で監督から「試合はサブからスタートの予定だけど、しっかりコンディション良くしておいて」と声をかけてもらったので、絶対にチャンスはあるなと感じていました。

 

 

試合は前半に先制を許し、チームも中々攻撃の形が作れず0-1で終了。

前半終了時に監督から呼ばれ、後半開始から左サイドウイングで行くよ!と声が掛かりました。

ハーフタイム中にもう一度身体を作り、着替える前にトイレで1人「やるぞ!!!」と叫び、顔をたたいてスイッチを入れました。笑

監督から細かい指示を受け、最後に「Enjoy,Smile」と声をかけてもらい、グラウンドに足を踏み入れました。

 

 

 

少し緊張もあったんですが、ファーストプレーでトラップしてからわざと相手にあてて、マイボールのスローインにする余裕があったので、このプレーで『今日いけるな』と確信しました。

その確信通り、その次のプレーでNZ初ゴールを決めました!

めちゃくちゃ嬉しかったです。

左サイドからフリーランでゴール前に入ってきて、味方のスルーパスをもらい、ワントラップして右足を振り抜きました。

自分の得意な形で、理想通りのゴールでした。

 

これで1-1。

 

ですが、失点してしまい1-2。

 

その後、結構押し込まれて苦しい展開だったんですがピンチをしのぎ、こちらも何度かチャンスをつくり、味方がPKを獲得。

それを味方が決めて2-2で、そのまま試合終了でした。

 

勝てるチャンスもあったし、逆に3失点目を奪われていたら負けていた試合でもあったと思います。

勝ち点1は最低限の結果かなと。

 

 

 

 

個人としてはまず、ゴールという1番分かりやすい結果でチームに貢献できたことは素直に喜んでいいのかなと思います。

去年のモンゴルに続き、デビュー戦ゴールだったので『持ってるな~オレ。』と心の中でささやきました。笑

 

ただ、それ以外ではまだまだ改善するべき点があって、もっと成長していかなければ目標へ到達できないな。と感じました。

ゴール以外、中々チームに貢献できなかったし、ボールに絡む回数も少ないし、チームの細かい戦術や連携の部分はもっと突き詰めていく必要があると思います。

 

 

今日1日寝るまではゴールの余韻に浸って…笑

また明日から、次の試合に向けて良い準備をしたいと思います。

まず、サブじゃなくてスタートから試合に出たいし。

やること沢山。

やるべきことをコツコツやって、更に成長していきます。

 

 

 

 

 

 

でも、今日通じて一番感じたことは

『サッカー楽しい!!!』

ってことです。

 

やっぱりゴール決めた瞬間の、あの言葉では言い表せれない,

とんでもない快感を味わったら、サッカー辞められないなと思いました。

ニュージーランドでも、そんな大好きなサッカーできて幸せだなって思いました。

今日ゴールを決めれたは、家族、友人、お世話になっている方、全ての皆様のおかけだと思います。感謝です!

Thank you,I appreciate it!!

 

Football最高!!!

 

image2

image4

image2

image1

 

Aspiration Ticket

大津一貴

athlete yell ファン登録よろしくお願いします!


コメントを残す